残念ですが仕方がないですね。

我が家の長女は大学を卒業後新たに専門学校に入り直しました。昨今の専門学校は女子の大学または短大への進学が多くなって生徒を集めるのに大変なご苦労をされていたみたいでした。娘の出た学校には英語科と保育科がありましたが先年英語科は募集を停止し今春を持って授業が停止しました。今季は保育科のみでのスタートでしたが前年度に続き今年度も定員割れになり29年に募集停止をし30年に授業停止となることが決まりました。幼児教育分野の大学への一本化をするようです。1947年に英語科の全身である英語専攻科として始まり1967年に保育科を併設し現在に至っている歴史のある学校が30年に幕を閉じることになりました。娘の在学中は先生方にもシスターにも大変良く見守っていただき、また良い友人達にも恵まれて感謝の気持ちでいっぱいです。私も微力ですがバザーの時にボランティアで少々のケーキを焼いて提供したりした思い出があります。まさか学校がなくなるなんて考えもしませんでしたが娘が置いていった学生時代の聖マクダレナ・ソフィア・バラの本を処分せずにおいて本当に良かった。

f0299418_22492824.jpg





[PR]
Commented by ♥ junjun at 2016-06-19 00:32 x
♪ユリが キレイに咲いたね~
お庭、一層明るくなった感じじゃない^^

お譲ちゃま 大学出て 更に専門学校だなんて、勉強家だね^^
最近は どこの学校も、生徒が少ないんだろうな~
短大も 減少してるんじゃない?

思い出のバラの本 取って置いて良かった、良かった...ネッ!
Commented by nagako1953 at 2016-06-19 07:33
junjunさん
おはよう
ユリが咲くとパッと明るくなるね。

大学で中高の教職の免許を取ったんだけど
色々と考えることがあったのか幼児教育の勉強したいって。

今はみんな大学に行くものね。
娘が大学行って何が良かったかって
文章書くのが苦にならなくなったことだけだって(笑)
(娘が出た大学はレポート提出が多い大学だそうです)
実学を勉強する方が利口だって。
社会に出てから言ってました。(笑)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nagako1953 | 2016-06-18 10:33 | 日記 | Comments(2)

日々の出来事を綴っています。 庭に咲いた花で押し花を楽しんでいます。


by ながちゃん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31